お問い合わせ(水曜・日曜・休診)048-421-0310午前9:00~12:15 午後15:00~17:15

  • HOME
  • クリニックの特徴

クリニックの特徴

クリニック特徴

当院の歩みと未来

2017年9月 さとう内科ファミリークリニックとして開業しました
2018年9月 リウマチ診療のニーズに応えるため、リウマチ専門の「さとう埼玉リウマチクリニック」に名称・体制変更をしました
2019年
  • 将来リウマチ専門クリニックを担う、熱い情熱のあるDrの採用(常勤/非常勤)
  • リウマチ診療のモデルクリニックになる
  • 電子カルテ入力を補助するクラーク制の導入 人事面を担うマネージャー制の導入)
  • 情報発信しビジョンをともにする仲間を集める
  • 書籍「こんな会社で働きたい~埼玉編~」出版
  • 書籍「(仮)リウマチ患者さん向けのリウマチ本」作成中
  • TV出演「書籍の出版報告、クリニック活動案内、仲間の募集」予定
2020年9月 適切なRA診断・治療が受けられる地域を増やしていく
  • 都内、千葉、神奈川県など関東圏に、リウマチの適切な診断・治療ができるクリニックを創る

01特徴 リウマチ診療、関節エコー検査のスキルを十分に磨けます

リウマチ診療、関節エコー検査のスキルを十分に磨けます

当院の診察室には内科診察で使うベッドはありません。その代わりに「関節エコー」がおいてあります。風邪や高血圧などリウマチ医のスキルアップには繋がらない一般内科診察はありませんので、リウマチ性疾患の診療を集中して行うことが出来ます。毎月100人前後のリウマチ疑いの新規患者さんが来院し、毎月100人前後の関節エコー検査を行っております。そのため、リウマチ診療や関節エコー検査のスキルを十分に磨くことが出来ます。ご希望があれば、院長が分かりやすく関節エコー検査のスキルや評価方法をお教えいたします。

02特徴 医師はリウマチ患者さんの診療のみに集中できる環境です

リウマチ診療、関節エコー検査のスキルを十分に磨けます

当院では現在300名ほどの方が自己注射でのBio治療を行っております。Bio製剤の説明や、感染症対策、自己注射の指導などは、当院のリウマチ専門看護師がおこなっております。さらに今後はMTXなどの内服薬開始時の説明も、スタッフにお任せしていく方針です。また、電子カルテ入力や処方入力、病名などは医療クラークが入力いたしますので、医師は患者さんとの会話や診察のみに集中できる環境を目指しています。

03特徴 全国でも数少ないリウマチの最新の検査や治療ができ、社会に大きく貢献するクリニックです

リウマチ診療、関節エコー検査のスキルを十分に磨けます

当院には、戸田市内はもちろん、埼玉県全域や東京都や千葉県・茨城県・神奈川県、遠くは福島県や京都府などからも多くの患者さんがいらっしゃいます。また近隣の整形外科クリニックや、大きな病院からもリウマチ患者さんの診察依頼を頂く、他の医療機関からも信頼され、大きく社会に貢献するクリニックになっております。従来の検査でリウマチの診断がつかずに困っている方や、従来の治療をしても良くならず痛みに困っている方をしっかり診断・治療できるので、患者さんやご家族から「痛みの原因が分かって安心しました」「このクリニックにきて良かった」など沢山の喜びや感謝の言葉を頂けます。通常の生活習慣病や感冒などの診療では味わえない、感謝や喜び、社会への貢献が実現できます

04特徴 自主的に考え、動けるスタッフが診療に集中できるようサポートいたします

リウマチ診療、関節エコー検査のスキルを十分に磨けます

「患者さんの為にどうしたらよいか?」という方向で1人1人が考え行動するスタッフを目指しています。そこから「ドクターが患者さんの診療に集中できるにはどうしたら良いか?」という考えのもと、医師の指示待ちではなく自走できるスタッフがそろっております。